金勝山 きんしょうざん
標高:264m
日 程
2010年10月24日(日) 天気:曇り
所在地
埼玉県小川町
コース
小川げんきプラザ駐車場(10:32)→げんきプラザ(10:47)→裏金勝山(10:53)→金勝山(10:55)→駐車場(11:17)
コース図
 地図はこちら→
駐車場
小川げんきプラザ駐車場
温泉他
なし
リンク

山行記

先日、iPhone4のGPSソフト(MotionX GPS)を購入した。 その実験も兼ねて、近場である小川町の金勝山に行ってきた。
東武東上線も小川町を過ぎるとすっかり里山の雰囲気に包まれるが、そんな山間の道を進んで行くと直に小川げんきプラザの駐車場に到着。
車を停め準備運動をしていると、足元に蠢く見慣れない生物が。。
よく見ると体長15cmはありそうな巨大なナメクジのようだ。w(゚o゚)w
珍しいというか、初めて見る物体を、しばらく観察した後、出発。 途中のげんきプラザまでは舗装された道を進む。
途中にはキャンプ場があり変わった形のバンガローが立ち並んでいる。げんきプラザにはプラネタリウムがあり、そこを通り過ぎると山道に入る。山道を下って登り返すと裏金勝山。さらに下って登り返すと金勝山の山頂に到着。
この日はあいにくの天気で展望が効かず少し残念。山頂で休んでいるとビーバースカウトの子供達が登ってきた。皆元気で楽しそうだ。
わが息子もビーバースカウトとして活動に参加していた10数年前を思い出した。山頂も人が多くなって来たので、早々に下山し始める。20分ほど歩いて駐車場に戻った。
先ほどのナメクジはと探してみると、1m先に移動??していた。
さては車に乗り込み、次に目指す官ノ倉山へ向かった。

GPSソフトも十分に現在地が把握できた。地形図上のトレースは結構正確なようで使い勝手も上々。

アルバム


げんきプラザの駐車場に停車(10:32)

ここから舗装された道を進みます。

途中には広大なキャンプ場があります。

しばらく登り詰めるとげんきプラザに到着。(10:48)

ここではプラネタリウムが見れるようです。

げんきプラザの開けた場所にて。

真ん中左よりの尖った山が官ノ倉山でその左が石尊山。

奥に笠山と堂平山が聳えてます。

げんぷプラザを通り宿泊施設を抜けて行きます。

この辺りから山道になります。

こんなやつ、鐘撞堂山にもありました。今日はあいにくの天気で山は見えず。

少し下りて登り返します。

金勝山の手前にある裏金勝山に到着

げんきプラザの案内図

裏金勝山から下って、登り返します。

金勝山に到着です。(10:55)

小川町方面が開けてます。

ビーバースカウト隊がやって来ました。

これから戻ります。

途中に見えた大きな工場。どこの工場だろうか?

途中のキャンプ場まであっという間です。

駐車場に到着しました。(11:17)