宝登山(長瀞アルプス)
Mt.Hodo
ほどさん
標 高
497.1m
所在地
埼玉県秩父郡長瀞町
日 程
2011年5月5日(木) 天気:曇り
コース
駐車場→長瀞駅発(10:24)−(秩父鉄道)→野上駅(10:27)→天狗岩分岐(10:56)→御岳山(11:05 食事休憩30min)→宝登山北登山口(12:07)→宝登山(12:20)→長瀞駅(13:17 食事)→駐車場)
コース図
 
駐車場
R140沿い有料駐車場(500円)
温泉他

山行記

城峯山に続く2山目。本日のメインイベントである秩父鉄道主催の『ちちぶ名山ハイキング』。
全部で7コースあり秩父鉄道の駅がスタート・ゴール地点となっている。ゴールすると記念バッチが貰える。埼玉の山をメインに歩き回って者にとってはもってこいの企画。参加しないてはない。
何かしないとGWも読書と畑仕事で終わりそうなので、1日くらいは山に入ろうということでハイキングに参加することにした。参加と言っても、日時は決まっておらず、2010年の中でいつ実施しても構わない。

第一回目のコースは宝登山(長瀞アルプス)にした。そして久しぶりの山歩き、宝登山だけでは勿体ないので、城峰山も行ってきた。
案の定、筋肉痛に見舞われる事になったが、温泉にゆったり浸かり、十分に英気を養う事ができました。

さて、長瀞アルプスは有名なハイキングコースでもあり親子連れやグループなど多くのハイカーで賑わっていた。
道もしっかりしており、さすがに有名なだけのことはある。
山頂手前は長い階段になっおり、それなりにしんどいが山頂部は広く見渡しも良い。ここは蝋梅でも有名でその時期に見る景観は一見の価値がある。また、ここはロープウェイでも来ることができる。GWの子供の日ということもあって、多くの人で賑わっていた。
下りはロープウェイに乗りたくなる気持ちを抑えてハイキングコースを下った。

そして長瀞駅で念願の一つ目のバッチをゲット。あと6個。帰りに寄った温泉で次はどのコースにしようかと温泉に浸かりながら考えた。

今回もGPSソフトにあらかじめ地図をダウンロードして使ってみた。 ↓

アルバム

まずはスタート地点となる野上駅まで秩父鉄道に乗って向かいます。
野上駅までは一駅。ここでハイキングに参加するための入場券を購入します。これはスタート駅から歩き始めたことを証明するためのものです。
さて、軽いストレッチを行い、早速出発です。
まずは民家が並ぶ平地を進みます。連休だからか、長瀞アルプスがそれなりに有名なのか、ハイカーさんも多いです。
実際はそれほどでもないのかもしれないが、普段、人が少ないような所ばかりなので、人が多く感じるのかもしれません。
しばらくは沢沿いを登って行きます。徐々に傾斜も厳しくなります。
道沿いに咲くミツバツツジの花々は新緑にマッチして映えますね。
ここで寄り道。ついでなので御岳山・天狗山へ向かいます。山と名の付く所はついつい足が向いてしまう。(^^;
続いて天狗山を目指しますが、ここ(右写真)が天狗山かと思ったのですが、手前の標識の意味が戻るのか、まだ、先なのか判断できませんでした。
ここ(天狗山)と思ったのですが、あまり先に進むとこのまま下ってしまいそうでしたので、ここで引き返します(実際の天狗山はもっと先のようでした)。
分岐まで戻って、宝登山を目指します。道もしっかりしており、新緑のなか、清々しい気持ちになります。
目指す宝登山が見えてきました。
さすがこどもの日。家族連れのハイカーさん。そして、途中、林道に出ます。
このような何気ない舗装された林道がなにげに疲れます。(^_^;)
宝登山北登山口に到着。ここから山道に入ります。
山頂直下の階段。最後のひと踏ん張りです。このようなところは休まないで一気に登るに限ります。
山頂広場に到着しました。
山頂は広く、多くの人がお弁当を広げて寛いでいました。
山頂からの見晴らしは良さそうですが、この日はあいにくの天気のため、遠望が利かず残念。
山頂には立派な神社があります。そして色とりどりのツツジなどが咲き誇っていました。
しばし歩くのも忘れ、花に見入ってしまいます。
山頂直下にある宝登山動物園。猿や鹿などがいて餌付けができます。
下りは開けた林道のような道を下って行くと直に麓までたどり着きます。
麓から見上げた宝登山。よく分かりません。宝登山神社の参道。まっすぐ長瀞駅まで目指します。
長瀞駅まで戻ってきました。そして、念願のバッチをゲット(v^ー゜)ヤッタネ!!
あと6個。完全制覇を目指すぞ!